コロナウィルス感染予防対策!ママに人気おすすめ除菌グッズ集

コロナウィルス感染予防対策と除菌グッズ

こんにちは!

主婦ひさこです。

今回は、現役小中学生のママさんたちが実践中のコロナ感染予防対策の話。

マスクは?

除菌は?

エレベータのボタン触りたくないけどどうしてる?

ひさこの周りのママさんたちも、第2波、第3波に備えて今から少しずつ揃えています。

果たして、どんなアイテムを愛用しているのか?リアルな声をお届けします。

 

※オンライン診療でダチョウ抗体鼻腔スプレーの処方が可能

CORONA PROTECTION (ダチョウ抗体鼻腔スプレー)

 

スポンサーリンク

マスク

使い捨て、洗って使うタイプどちらも人気。

使い捨てと洗い替えマスク

気温の上がる5月~夏にかけて人気なのは、水着素材でできている接触冷感マスク。UVカット、吸汗速乾なので、熱中症対策としても必須アイテム。とくに日本製を好むママさんが多いです。

 

体温計

バタバタしているときにサッと測れてかつ正確な体温計が人気。

コロナ感染リスクのある期間は小中学校で検温を義務付けられているところも多いですからね。

 

ちょっと高いけど病院でも使われているオムロンが安心です。1つあれば何年も使えますからね。

 

ドアオープナー

スーパーに買い物いったときや、病院のドア、会社のトイレなど、接触感染予防としてドアオープナーを携帯しているママさんは増えています。

例えば・・・・

  • ドアの取っ手
  • エレベータのボタン
  • 郵便ポストのフタ

触りたくないけど触らないと開かないものって意外と沢山るんですよね^^;

どうしても触りたくないときに1つあると助かります。かさばらず、使ったら洗えるので便利。

 

 

除菌グッズ

ノロウイルスやインフルエンザウィルス、コロナウィルス対策でバッグに除菌グッズを持っている主婦やママさんは増えています。

 

除菌ウェットティッシュ

ウィルス感染予防対策に除菌ウェットティッシュ

 

除菌ジェル

ウィルス感染予防対策に除菌ジェル

 

バッグの中に携帯用のジェルを常に入れています。手が洗えないときにも安心ですからね。

 

 

子供のお友達がきたときに除菌ジェルで消毒してお菓子を食べたりゲームをしたりしています。昔は神経質すぎじゃない?と思ってたけど、今やスタンダードな習慣になりました。

 

除菌スプレー

ウィルス感染予防対策に除菌スプレー

洗えるものはこまめに洗いますが、時間がないときや洗えないものにはスプレーが便利です。

 

 

宅配ボックス

Amazon、ガスト、UberEatsなど、宅配サービスを愛用している主婦必須アイテム。

宅配ボックスのない賃貸マンションの場合、玄関先にボックスを設置して対応しています。施錠、保冷も備わっているので安心^^

 

100均で買える感染予防対策グッズ

最近はダイソーやセリア、ワッツなどの100均でも除菌グッズが揃っています。

以下はワッツで購入したものです。(ダイソーやセリアにも同様のグッズがあります)

 

ウェットティッシュ

感染予防対策に100均の除菌ウェットティッシュ

一時はなかなか手に入らなかったウェットティッシュ。普段からアルコール成分入りのウェットティッシュを常備しています。

携帯用にコンパクトなウェットティッシュもあります↓

感染予防対策に携帯用の除菌ウェットティッシュ

 

マスクケース

感染予防対策に携帯用マスクケース

3~4枚収納できます。耳の紐の部分も収納できるので取り出しやすくてGood!

 

ウェットティッシュ入れ(ウェットシートBOX)

ウェットティッシュケース

ケース入りのウェットティッシュは詰め替え用に比べて値段が高く、感染時期には売り切れでなかなか手に入らなかったりするので、ケースを揃えておくと安心です。

100均のウェッティを入れた状態↓

ウェットティッシュをケースに入れて保管した状態

この他、ウェットティッシュ(大)用のケースもありました。

 

ウェットティッシュのフタ(ウェットシート用フタ)

100均ウェットシート用フタ

詰め替え用のウェットティッシュに蓋をつけて使うタイプ。

蓋の裏に粘着テープが貼ってある↓

ウェットシートのフタの裏

剥がして100均のウェットティッシュに貼り付けると乾燥せず長持ち。

ウェットシートの蓋を取り付けた状態

赤ちゃんのおしりふきや手、口ふきにも代用できます。

 

ウィルス感染予防対策グッズまとめ

1度、コロナ流行で痛い目に合っているせいか、周りのママさんたちも以前より感染予防対策に力を入れるようになりました。

  • マスク
  • 体温計
  • 除菌グッズ
  • 宅配BOXなど

必要になった時には売り切れ状態。

なかなか手に入らず困りましたからね。

これから蔓延する恐れのある、ノロウイルスやインフルエンザウィルス、コロナウイルスに備え、普段から少しずつ常備しておくと安心です。

 

※新たな感染リスク対策にオンライン健康医療相談サービス

↓TVでも話題のダチョウ抗体鼻腔スプレーの処方にも対応しています。

CORONA PROTECTION (ダチョウ抗体鼻腔スプレー)

 

※休校や学力の遅れの不安対策にオンライン家庭教師アプリを活用。

オンライン家庭教師 スナップアスク

オンライン家庭教師 スナップアスク

posted withアプリーチ

宿題でわからないことをスマホで聞いて答えてもらえる画期的なサービス。

 

関連記事:主婦おすすめ100均アイテム!ダイソー、セリア、ワッツ比較

コメント

  1. まさみ より:

    さわらんトッテ、テレビで見た!けど名称忘れてたから助かりました(╹◡╹)購入してみます!

  2. ひさこ より:

    コメントありがとうございます。お役に立てて嬉しいです!バッグのポケットに入れとくと安心ですよね^^