Z会中学準備コースで復習と先取り学習!料金、教材、評判まとめ

Z会中学準備コースの詳細について

小学6年生のお子さんをお持ちのパパ&ママさん。

こんにちは!同じく小6の母、ひさこです。

今回は、Z会の「中学準備コース」についてお話しします。

教材の内容は?

費用は?

そのままZ会に入れるの?

Z会と言えば、レベルが高くて、難しそうなイメージがありますからね。

気軽に始められない方も多いのではないでしょうか。

ここでは、実際に準備コースを試した保護者とお子さんの意見を元に「中学準備コース」の全容に迫ります。

Z会に興味のあるお子さんの参考になれば嬉しいです^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Z会中学準備コースとは?

11月~2月の4カ月間、小学校6年生向けの短期集中教材です。

中身は、小学校6年間の総復習はもちろんのこと、中学校の先取り学習まで含まれます。

このコースの最大のメリットは、期間が決まっている点です。

いきなりZ会を始めるとなると、それなりの覚悟が必要ですからね。

入って合わなかったらどうしよう・・・と思うと、余計に入りづらくなりがちです。

でも、短期講座なら期限が決まっている分気軽に試せるので、Z会が初めての方におすすめです。

また、中学校先取り学習教材はZ会中学生コースのテキストと似た構成になっているので、「中学生になったらZ会を始めよう!」と思っていた方は、一足お先にこの準備コースから始めてみてもいいかなと思います^^

資料請求&入会ページ

料金は?

「毎月払い」と「一括払い」の2種類あります。

1.毎月払い:3,100円(4カ月で12,400円)

2.一括払い:11,780円(月額換算2,945円)

一括払いの方が620円お得ですね。

通常のZ会コース小学6年生の費用が約7,000円なので、短期コースはその半額とコスト面でもかなりお得感があります。

ちなみに11月からスタートの講座ですが、12月や1月からでも始められます。

2月で終わった後はとくに申し出のない限り、3月から始まる中学講座への自動継続となります。

学習時間は?

Z会中学準備コースの学習時間

1日30分です。

1週間のスケジュール

  • 1日目(30分)要点学習+練習問題
  • 2日目(30分)要点学習+練習問題
  • 3日目(30分)要点学習+練習問題
  • 4日目(30分)添削問題

計2時間となります。

知識の習得→実践→総復習で1セットなので、しっかり実力が定着するしくみ。

これらを繰り返し行ううちに、自然と机に向かう習慣(自主学習)も身についていきます。

ところで、「中1の壁」って聞いたことありませんか。

中学校に入ると教科ごとに先生が変わったり、授業のスピードが速まったり、テストが頻繁にあったりと、小学校に比べグンと勉強が難しくなります。環境の変化に心も体も追いつかず、自信をなくしてしまうお子さんも少なくありません。

この準備コースは、復習、予習に留まらず、学習環境の下地をつくる絶好のチャンスでもあります。

教材は?

メインの中学校先取り学習+小学校総復習の2部構成となっています。

中学校の先取り学習は、国語、数学、英語の3教科が対象です。ZStudyという名前のメインテキスト(問題、解答用紙、解説の3点セット)が送られてくるしくみ。

Z会中学生準備スケジュール

一方、小学校の総復習は国語、算数、理科、社会、英語の5教科対象。初回月に届く副教材「ZStudy厳選・小学校総復習合」と毎月届く「重要分野攻略BOOK」と2月に届く「4教科実力チェックテスト」でガッツリ行います。

しかも、1カ月1教科ごとのカリキュラムなので、各教科集中してとりくめます。

資料請求

Z会中学準備コースの資料請求

更に詳しく知りたい方は、資料請求をおすすめします。
資料請求&申込ページ:Z会の通信教育 小学生コース

※ひさこも資料請求してから準備講座を申し込みました。

Z会中学準備コースの資料請求をするともらえるもの

テキストの内容やコースの説明など、詳しく載っています。

口コミ評判

我が家は既にZ会の紙教材とタブレットどちらもお世話になったことがあります。

Z会中学準備コースの口コミ評判

Z会紙教材の感想↓

Z会通信教育小学生講座。特徴、費用、レベル、評判まとめ

Z会タブレットの感想↓

Z会タブレットを小学6年生が体験!評判、料金、タッチペン実況

小学校をZ会で過ごしてきたからこそ、厳選された質の高い問題に満足しています。基礎はもちろん、考える力や表現力を息子なりに身につけて行く姿を目の当たりにしましたので、中学校でも手放せないなとぶっちゃけ思っています^^

以下は、ひさこの周りのお友達からの感想です。

中学校にはいると突然宿題が増えた。国語や数学以外にも、英語があったりと、かなり大変。友達がやる気をなくしているのを見ると、小学校のうちにやっておいてよかったなと思う。(中学生)
小学校の宿題や漢字ドリルをきちんとやっていたので、中学校もできるだろうと思ってました。ところが、全然レベルが違うし、量も違う。不安になってZ会に入ったあとに、準備講座の存在を知った。正直やっておきたかったかも。(中学生)
部活が楽しみで早く中学生になりたいと思ってた。けど、勉強が難しくなると聞いて不安になってきた。(小学生)
先輩ママから中学校のつまづきの話をよく聞いていたので、何か対策がないかなと探していました。Z会の準備講座を知ってすぐに飛びついて正解でした^^割りとすぐに中学のスピードに馴染めた気がします。(保護者)

※11月以降に息子の感想も載せる予定です。

Z会中学準備コースまとめ

小学6年生の後半戦、いよいよ中学が見えてきました。

四則計算に不安がある・・・

昔の漢字覚えてるだろうか・・・

応用力に自信がない・・・

こういった不安をかかえたまま、中学校の扉をあけるのは、親として見てるのも辛いです。

でも、まだ半年あります!

今なら間にあいます!

中学に安心して入学させたいと思う親心^^

Z会で準備してみてはいかがでしょうか。

関連コンテンツPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク