転勤族のストレス発散。子供が元気になるおすすめ旅行先ベスト5

こんにちは!

アラフォー主婦ひさこです。

今回は、転勤族の旅行事情についてお届けします。

まあ、人生が旅行みたいなもんですからね。

旅行の回数は平均以上じゃないでしょうか。

過去の旅行先や、子供が元気になった旅、お得な旅行情報などなど、ぶっちゃけるのでよろしく!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

過去の旅行先

福岡県、熊本県、大分県、沖縄県、長崎県、宮崎県、愛媛県、徳島県、香川県、高知県、山口県、兵庫県、岡山県、鳥取県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、三重県、愛知県、岐阜県、石川県、富山県、福井県、静岡県、山梨県、長野県、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、秋田県、宮城県、青森県、北海道、アメリカ、バリ島、タイ、韓国、香港、イギリス、フランス、イタリア・・・などなど。

こうやって挙げてみると「結構行ったな~」って思いました。

でも、転勤先は数県程度。

若い頃の旅行や転勤先から旅行に行った場所も入っています。

よく転勤族は行ったことない場所に行けるのがメリットと言われます。

旅行みたいでいいね!とも言われます。

でもホンネは違います。

だって旅行なら行きたい場所に行けるはずですから。

転勤先は行きたい場所ではなく、行かなければならない場所なんです。

でもね。

「行きたくない~」って思うのも嫌なんですよ。

だから、行きたい場所を頑張って作る。

それが転勤族が旅行に行く由縁です。

転勤でどうせ四国に来たなら、四国制覇しよう!みたいな感じで。

行かなきゃいけない転勤先を、行きたい場所に変えようと頑張ってるのが我々転勤族なのよ。

そうじゃなくても、友達との別れとか、何年も務めた仕事を辞めたりとか、普通に寂しいし辛いですからね。その悲しみやうっぷんを一気に消化させるには、非日常的な世界にでも行かなけりゃ絶対ムリムリ!

とくに、息子が凹むのが一番きついですね。だから、息子が好きな福井の恐竜王国とか、千葉のディズニーとか、大阪のUSJとか。引っ越して割とすぐに行っちゃってます。

転勤族におすすめ旅行先ランキング

私も、転勤の度に凹んだり、モヤモヤしたり、鬱っぽくなったりしてきました。

家族の誰かが落ち込むと必ず旅行してきたなって改めて思います^^

旅行が全てを解決してくれるわけじゃないけど、マイナスに向かっていた気持ちをちょっとだけ逸らしてくれるぐらいの効果はあると思います。

そこで、気分転換できる旅行先をランキングにしてみました!モヤモヤしてる方は見てね^^

1位 静岡県

富士山、御殿場アウトレット、富士山こどもの国、富士サファリパーク、御殿場高原時の栖、沼津港

富士山の周りにこれだけ有名どころが揃ってる。テーマパークだけじゃなく山や海、滝や神社も沢山あるため、自然や文化で癒されたい人にもおすすめです。2泊ぐらいホテルに泊まれば全部回れるかな。ここは子供が一番喜んでたな~。海×山×魚×動物のオンパレードだからね。

2位 大阪府

USJ、なんばグランド花月、海遊館、道頓堀、関空、万博記念公園、アメリカ村

大阪の街並みをブラブラ見て歩くだけでも楽しい。関西人のしゃべりを聞くだけで、くよくよしてるのがあほらしく思えました。料理も最高です!たこ焼きやラーメン、カニやお肉、全部美味しかった^^大阪のノリみたいなのが子供にも新鮮だったみたいです。以来YouTubeでお笑い見てはゲラゲラ笑ってます。

3位 沖縄県

国際通りの魚市場、琉球村、残波岬、首里城、美ら海水族館

青い海。おいしい魚。琉球文化。赤い首里城。

どれもサイコーでした!

まあ、定番ちゃ定番ですけどね。

1度は子供に綺麗な海を見せたかったので^^

水平線まで続く綺麗な海を見ていると、転勤先でママ友がいなくても、運転中に道を迷っても、遠すぎてなかなか帰省できなくなっても、「ま、いっか!」って思えます^^

4位 長野県

志賀高原、スキー場、軽井沢、白樺湖、乗鞍高原、上高地

のスキーもいいけど、夏の上高地はとくにオススメです。

この頃わたしは転校先でいきなりPTA役員に当たってしまい、かなり落ち込んでいました。子供も新しい小学校に馴染めず、朝学校に行きたがらない日々が続いていました。

今思い出しても気分が滅入るぐらい。

そこで訪れたのが上高地でした。

上高地に行くには、手前のバス停で車を置いて、専用のバスに乗り換えます。排気ガスから自然を守るためだそうです。まさに秘境の地ですね。

上高地に着くと、河童橋のある川で散々投げ石した後、長いハイキングコースを家族で歩きました。当時低学年だった息子にとって8キロの道のりは長かったと思います。でも、もくもくと楽しそうに歩いていました。旅行から帰るとすんなり学校に行けるようになりました。上高地には何かがある!そう思います。

もし将来子供が悩んだときは、また上高地で歩こうと思っています。

5位 北海道

富良野のラベンダー畑、小樽運河、旭山動物園、摩周湖、登別温泉

ただただスケールの大きさに癒されます。

道路が広くてまっすぐなので、ついスピード出しがちですけどね。

自然を見たり食べたり、遊んだり。

五感で楽しめる第一位は北海道だと思います。

お得に旅行する方法

癒されるために旅行するのに、かえってストレスになることってありますよね。

ちなみに我が家は、旅行の計画段階で、夫婦喧嘩発生率90%以上です。

スケジュールの組み立てが面倒だったり、安い航空券がゲットできなかったり、希望のホテルの予約がおさえられなかったりすると、もうイライラMAXです。

その上、我が家はひさこが計画者です。

で、夫は傍観者(怒)思い出したらイライラしてきた^^;

以前、計画段階で大喧嘩になって旅行辞めたことがあります。

以来、簡単な方法ないかなって探しまくりました。

なるべく簡単で・・・。

なるべく安くて・・。

すぐに予約できる方法はないかなって。

で、見つけたのが「エクスペディア」です。

エクスペディアの特徴

Expedia.co.jpは世界最大のオンライン旅行会社。

日本だけでなく世界各国の旅行の手配が可能です。

  • 会社がデカい。(マイクロソフトから独立した会社)
  • 24時間空室&予約OK。
  • 取り扱ってるホテルの数がスゴイ。
  • ホテルのランクを選べる。
  • 細かく希望を指定してツアーが組める。
  • 部屋ごとの情報が充実。

とくに部屋情報はスゴイです!

現実とのギャップがほとんどありませんからね。

例えば、写真で見たら良さそうだったのに、実際行ったらショボくてガッカリすることってありますよね。

でも、エクスペディアのページには部屋の写真だけでなく、360度撮影したムービーもあるためじっくり吟味できます。

しかも、最低価格保証があります。

他の旅行サイトより、1円でも高ければ差額の2倍を返金してくれるシステムです。(上限2万まで)

え、ヤバくないですか?

ちょっとでも安く収めたい主婦にとってこんなありがたいサービスはないです。

その上、お盆やGWも価格が高騰しないなんて!!(世界共通価格にしたいからみたいです^^)

その他、スマホのアプリで予約もできちゃうし、早割セールで更にお得に旅行出来ちゃうし、こんなサービスあったらなが全部揃ってます。

手配できるもの

  • 国内ホテル
  • 海外ホテル
  • ツアー予約
  • 航空券予約
  • レンタカー予約

これらが同サイト内で予約できるので、あれこれページを切り替えたり、比較したりする必要がありません。

時間も労力もお金もかからない。

まさに神サービスね。

ひさこも使って夫婦喧嘩卒業します!

まとめ

転勤は大人だけでなく子供にも負担がかかります。

とくに転勤直後は不安定になりがちです。

自信をなくしたり。

今までの歴史を喪失した気分になったり。

友達が恋しくなったり。

元気がなくなったときこそプラスに転じるきっかけが必要だったりするんです。

その点旅行はきっと大きな転機になるはずです。

関連コンテンツPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク