ワイモバイルからソフトバンクに乗り換えはお得か節約主婦が検証

ソフトバンクに乗り換えはお得か

こんにちは!

スマホを1円でも安くしたい主婦ひさこです。

今回は、ワイモバイルからソフトバンクに乗り換えると得なのか?損なのか?検証した話。

キャンペーンは?

キャッシュバックっていくら?

2年後どうなるの?

目の前の安さにひかれてついついMNPしがちだけど、2年、3年先まで考えると「うーん」てなっちゃうんですよね。

ソフトバンクの営業さん相手にガチで交渉した結果、MNPをあきらめるまでの全容をリアルにお届けします。

近々更新月を迎える方の参考になれば嬉しいです。

※途中で出てくる数字は、おばちゃんのザックリ勘定ですのでご了承ください^^

 

スポンサーリンク

そもそもワイモバイルはかなりお得

「ワイモバイルはスマホ3台で月1万円以下」→かなり安いですよね^^

※ひさこ一家のスマホスペック(ザックリ算出)↓↓

※機種代割引込みなので実質約1万円です。

こうやってみてみると、びっくりするぐらい安いな^^;

ちょうどワイモバイルでキャンペーンやってたときに契約したのでこんなに安く使えているのも事実。

果たしてこれと同レベルの予算でソフトバンクに乗り換えられるのだろうか・・・

(不安)

 

合わせて我が家の契約状況を補足↓↓

  • ワイモバイルの更新月は再来月
  • 10分かけ放題はかなり魅力だと思っている
  • 既に1年以上使っている
  • 節約のためネットはWi-Fiメイン(最小プラン3GB)
  • 引き続きソフトバンク光も使いたい

 

とにかくコスパ重視!

少なくとも2年間トータルのね!

最初に安くても、2年目、3年目でドカンと費用がかさむケースってあるじゃないですか。

あれにけっこう今までやられてきた口なので(;^_^A

その辺かなり慎重に、今回ソフトバンクに乗り換えたとしたら、ワイモバイルと比べて2年後どうなのか?を検証しました。

 

ソフトバンクのキャンペーン

実は最初、ワイモバイルの店舗に訪れて機種変更の話を聞こうとしていました。

ところが・・・

ワイモバイルの営業担当者なのになぜか隣のソフトバンクをごり押し(;^_^A

どうやらここは、ワイモバイルとソフトバンクが併設しているデュアル店舗らしく、ワイモバイル⇔ソフトバンクへ乗り換え合うことで客をドコモ、AUに逃さない戦略^^

実際、営業さんは「ワイモバイルで機種変するより、ソフトバンクへ乗り換えた方がお得ですよ!」と鼻からワイモバイルで機種変なんて眼中にない模様。

彼が言うには、今ワイモバイルからソフトバンクに乗り換えれば、1台2万円つまり6万円キャッシュバックしてもらえるとのこと。

「うーん」と渋っていると、途中乗り換えの違約金分まで入れて10万キャッシュバックOKになりました^^

悪くない話ですよね^^;

※2019年6月時点の話です^^

 

ソフトバンクの最新機種

で、ソフトバンクに乗り換えるとどんな最新機種を安くゲットできるのか?チェックしました。

2019年7月現在の最新機種はこちら↓↓

google pixel 3aと3aXL

  • iPhoneX、iPhone8
  • Google Pixel 3a、Google Pixel 3a XL
  • XPERIA1
  • AQUOS R3など

機種はソフトバンクがリード^^

ワイモバイルはiPhone7までしかないからね(;^_^A

Google Pixelなんてワイモバイルでお目にかかったことすらない。

サイズがでかくて、かなり魅力的。

最新機種が絶対欲しいなら「ソフトバンク」が断然おすすめ。

しかも、対象の機種を選んだら「半額サポート」といって、2年後に機種変すれば残り2年分の端末代を払わなくてもOKなサービスがあります。

※ソフトバンクオンライン申込ページ

 

ソフトバンクへ乗り換えの見積もり

というわけで、今回はGoogle Pixel3a XLで見積もりを出してもらいました。

50GB使えて4000円ちょっと。

月々で考えると、意外と安いですよね。

 

 

ところが・・・・

2年、3年で考えるとどうでしょう?

 

 

まず、機種代金46080円。

これを48回の分割払い。

払い続けると4年間ソフトバンクを使うことになります。

ただし、2年後に機種変更すれば残りの機種代金を払わなくていいのですが、他社に乗り換えると、残り2年分の機種代金を払うことに。

しかも、機種変すればと言いましたが、機種変って割引がほとんどないんですよね。新機種を定価で買わないといけなかったり、基本料金を割引なしで払わないといけなかったりと、損することが多いです。

 

 

続いて、割引期間をご覧ください。

ソフトバンクMNP見積もり割引部分

※赤字の部分です。

1年後に1年割りが切れて1000円プラス

2年後にMNP割と分割払い割引が切れて約2000円プラス

1年目は月4000円ちょっとでよかったのに、3年後には7000円払うことになります。

かといって、2年後にソフトバンクで機種変更するとは考えられないですからね。

きっとワイモバイルか他のキャリアーにキャンペーンを狙って乗り換えているでしょう。

いくらキャッシュバックを10万円もらったとしても、2年、3年後のトータルコストを考えるとワイモバイルの方が1台につき2万円以上、3台で6万円お得なんです。

 

ソフトバンクに乗り換えるメリット

とはいえ、メリットはあります。

  • どうしても大手キャリアを使いたい!(安心、ステータス狙い)
  • 最新機種を安くゲットしたい!(半額サポートあり)
  • 使いたい機種が決まっている!(iPhone、Googleなど)
  • 50GB使いたい!(動画、SNS重視)
  • 家族がソフトバンク(割引がある)
  • 同時に3台以上乗り換える(キャッシュバックを狙いやすい、営業さんが頑張る)

こういう方にはソフトバンクはおすすめです。

※ソフトバンクオンライン申込ページ

 

ソフトバンクに乗り換えるデメリット

あえてまとめると以下の通り↓

  • 維持費が高い!(最新機種は高いし、2年後料金プランが上がる)
  • 2年後に乗り換えを検討しないといけない(機種変は高い)
  • 途中で乗り換えると、残りの機種代金を払わなければいけない(意外と盲点)
  • 国内通話し放題が有料(5分以内は500円/すべての国内通話し放題1500円)

ワイモバイルは10分かけ放題オプションが無料でついてるからね。

正直これがなくなるのも痛い!

ぶっちゃけ、ソフトバンクのGoogle Pixelにかなり心を奪われたけど、冷静に家で電卓たたいて素に戻ったところ、「やっぱりワイモバイルがいい」と決断に至りました。

※ソフトバンクの最新機種が「一括0円」だったら乗り換えてました^^

 

ワイモバイルで機種変更

確かに、ソフトバンクの最新機種はかなり魅力的。

でも、我が家が重視するのはあくまでも「お金」

2年、3年先まで考えると、やはり機種代金と基本料金の安いワイモバイルが安心です。

手続きならオンラインがおすすめです。

店舗に比べて維持費と人件費がかからない分安いからね。

実際、ワイモバイルの店舗に行って担当者のお話を聞いたところ、店舗はオンラインより機種代金や事務手数料で若干高くなるとのこと。

 

というわけで。

 

我が家は今回も、以前利用したワイモバイルオンラインストアで機種変更決定!

アウトレット機種なら一括1万円以下で手に入れられるし、店舗みたいに人混みや混雑を気にせず、必要最小限のオプションだけ選んでポンと手続きが完了します。

 

 

追記:ワイモバイルと同レベルの価格を狙うなら楽天モバイル。
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

関連記事:ワイモバイルの機種変更体験レポ!おすすめ、料金、割引まとめ

お金
スポンサーリンク
関連コンテンツモバイル
関連コンテンツPC
フォローする
夫は転勤族!妻の悩み解決ブログ

コメント