転勤族のお金事情。家と生活費、貯金まとめ

はじめまして!

アラフォー主婦のひさこです。

名前が昭和だねって言われます(ほっといて~)

ところで、転勤族のお財布事情知ってますか?

いっぱい手当もらってるの?

住宅費は会社持ち?

単身赴任の生活費は?

これって、転勤族にしかわからない内情ですよね。

そこで今回「転妻会のお財布事情」を赤裸々に語っちゃいます!

夫が転勤族の方はもちろん、彼氏が転勤族で不安だ~って方にも、是非読んでいただけたら嬉しいです。

さっそくどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

転勤族の住宅費用

ぶっちゃけ、住宅手当は割と充実しています。

転勤族は常に異動を強いられますからね。

少しぐらい待遇が良くなけりゃやってられませんよ。

突然の辞令後、2週間そこらでの異動・・。

見知らぬ土地の見知らぬ場所へ。

その間、別れを惜しむ時間もない。

とにかく新生活をスタートさせることで精一杯ですからね。やっと慣れた頃に寂しさとか虚しさがズシーンとやってくるんです。こればっかりは毎回恐怖です。

すみません^^

チョット話がそれました。

住宅手当は月4万~8万が相場です。

これにエリア手当(都市部は約2万円)が加算されます。※勤め先、職位、職級、住むエリアで異なります。

住居は会社が用意した社宅か寮。

もしくは、一般賃貸を法人契約で住むことになります。

例えば、家賃10万円の3LDKの場合、手出し2~3万で住めちゃうことになります。

「メッチャいいやん!」って思いますよね。

でも、そうでもないんです。

転勤族は家が買えません。

それも、ローンを組みやすい20代~30代はとくに買えないんです。

何しろ転勤がありますから^^;

異動異動、引越し引越し、賃貸暮らしの繰り返し。

結果的に、定年前後、つまり50~60代でようやく家をかえるタイミングが来て、ローンを組むことになるんですが・・。

年齢的にローンが組めないんです(ガックリ)

だから、もし転勤族が家を買うとしたら次の2択。

1.早めに単身赴任してもらう。

2.お金を貯めまくって現金購入。

かなり究極の選択になっちゃいます(涙)

でも、やっぱり家は欲しいです。

できることなら家族で定住したい。

そのために、毎月住宅費を浮かして貯金に回しています。

※転勤族の「家」への憧れは、「マジ半端ねー。」ってことだけは覚えておいてね^^

転勤族の生活費

実はひさこの夫は単身赴任中です^^;

かれこれ1年経ちます。

最初は「さみしー!!(号泣)」って思ったけど慣れちゃった。息子はパパの家を「別荘」と呼んでます。(慣れって怖いね^^;)

単身赴任手当は約12~15万円あります。

これを夫の住宅費+生活費に充ててます。

夫とは別に、ひさこ&息子に住宅費+生活費もかかります。

二世帯分の手当が出るため、一見年収は高そうに見えちゃいます。

でも、二重生活で使っちゃってるのでトントンです。

ていうか、カツカツです^^;

赤字じゃないのは夫が倹約家のおかげです。

趣味やファッションにお金をあまり使わないので。

正直「もう少しあれば・・。」と思います。

※単身赴任手当がなかったり、もっと少ない場合もあるので贅沢は言えません。

転勤族の貯金

メチャクチャ貯金しています。

さっきも言ったけど、家を買いたいので。

ていうか、今買えないので(涙)

家への憧れを胸に、貯蓄にいそしんでいます。

転勤族って貯金が趣味なんです。

・とくに使い道がない。

・家を買って定住するかもしれない。

・子供が県外に進学するかもしれない。

そうなると、夫、ひさこ、息子の三か所で暮らすことになっちゃいますよね。

少なくとも、お金がなければ全部NGです。

単身赴任NG。

家購入NG。

息子一人暮らしNG。

になっちゃうわけです。

だから、住宅手当やエリア手当、家族手当や単身赴任手当を貯蓄に回す!

いつか必要になるその日まで・・。

転妻にとっての貯金は「保険」であり、「安心」であり、「夢」なんですよ。

く~泣ける!!

運用方法

お金の運用方法も転勤族の悩みの種です。

直ぐに使わないなら、少しでも利息の良いところに預けたいですからね。

・郵貯や銀行

・株やFX

・学資保険

・外貨積み立て

・仮想通貨、ビットコイン

貯金や投資でお金を増やしてます。

ポイントはバランスよく分散させること。

確かに銀行は安心だけど、チョコっとしか増えない。

でも、外貨積み立ては利率がいい。

さらに、株やFXは利益が大きい。

その上仮想通貨はドドーンと増やせる可能性もある。

ひさこは今のところFX以外やってます。

今使う予定のないお金。

少しでも増やしたいからね。

まとめ

転勤族のお財布事情。

いかがでした?

転勤族はそれなりに手当が充実してるかもしれない。

でも、それは今使うべきお金じゃない。

きっと将来の為のお金なんです。

だから、コツコツ貯めておくべきなの。

将来の選択肢を増やすために・・。

ひさこも地道に励んでいます^^

「貯金は大事やで~!!」

それじゃ。

追記:土地勘のない転勤族!とくに失敗しがしがちな美容院選び・・・

新規利用で割引が狙える「ホットペッパービューティ」を利用しています。
ヘアサロン【ホットペッパービューティ】

関連コンテンツPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク