自分で自宅で白髪染めレポ!コツ、やり方、おすすめトリートメント

こんにちは!

白髪歴10年の主婦ひさこです。

突然ですが、白髪染めって大変ですよね?

美容院に行くのが面倒だったり。

市販薬は刺激が気になったり。

抜け毛や頭皮を痛めるのが不安だったり。

かといって白髪丸出しにするわけにもいかず。

仕方なく市販のカラー剤や美容院で染めているのではないでしょうか。

そこで今回は、自宅で簡単にできる白髪染めはないか?探しました。

白髪で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです^^

美容院の白髪染め

実は私もここ数年、白髪染め目的で美容院に通っています。

白髪って1週間そこらで根元が目立ってきますからね。

とくにわたしは前方だけ白髪が沢山生えています。

なので、染めないとすぐに目立ってしまうんでよね。

前髪をかき分けた途端、美容師さんに「前だけ白髪が多いですね~」と驚かれるほどです(汗)

でもぶっちゃけ・・・・

3週間に1度の美容院通い。

1回数千円の出費。

その度に時間を作って、わざわざ行って、お金をかけて。

これを一生続けていくのかと思うとゾッとします。

とくに転勤族は、ずっと同じ美容院に通えませんからね。

転勤先で再び割安に白髪染めができる美容院を開拓しなければなりません。

いい加減なんとかしなければ!と思っていたんです。

美容院の問題点

まとめると美容院には次の問題点があります。

  • 予約や時間調整が面倒
  • 行く手間がかかる
  • 費用が高い

市販の白髪染め

かといって、市販の白髪染めも嫌なんです。

以前、地肌を傷めてしまったので。

前髪の頭皮がピンク色になり、薄毛にもなり、更に白髪を増やす原因にもなったと自分では思っています(素人の意見ですが)

写真を載せれば説得力があるんだろうけど、さすがに抵抗がありまして(ごめんなさい)

普段必死で隠してる部分ですからね(汗)

まあ、いろんな市販の白髪染めを手あたり次第に試しまくってましたからね。

もう辞めないとヤバイ!

前髪の頭皮や毛髪量を鏡で見ながらマジマジと思い知らされました。

だから市販の白髪染めは使えない。

で、わざわざ高いお金を出して美容院に通うようになりました。

でも、いろんな意味で限界で^^;

市販の白髪染めの問題点

これまで利用してわかった問題点をまとめました。

  • 成分が気になる
  • 安全面が気になる
  • 刺激が強め
  • 頭皮や髪が痛みがち
  • そのわりに長持ちしない
  • すぐに色落ちする
  • 白髪染めジプシーに陥りがち

白髪って増えることはあっても減ったりなくなったりしませんからね。

今後10年、20年、30年と付き合っていかなければなりません。

なのに、これだけの問題点をかかえたままでは使えない・・・・

ヘアーカラートリートメント

で、辿り着いたのがヘアーカラートリートメントです。

いわゆる白髪染め(染毛剤)は髪の内部に染料を入れるのに対して、ヘアカラートリートメントは使うたびに髪の表面に色をつけるイメージ。

染毛剤に比べて髪にやさしい反面、洗うたびに落ちていくしくみです。

つまり継続して使わなければいずれ落ちてしまいます。

その代わり、1回の時間は短いし、簡単に染められるメリットも!

まあ、トリートメントですからね。

シャンプーするのと同時に使えば苦じゃないかも。

ただし苦じゃないかどうかは、やってみてから決めること。

ですよね!

おすすめトリートメント

今回出会ったのが、あのアートネイチャーが作ったヘアカラートリートメント「LABOMO(ラボモ)」でした。

楽天でNO1になったり、CMで見かけたり、老舗のアートネイチャーが開発してたりと、信頼できそう・・・・というのが決めた理由です。

でも、本当に自宅で満足できるのか?

一つ一つの悩みをつぶすために、試してみることに決めました。

  • 優しい成分か?
  • 手順は簡単か?
  • 染める時間が長過ぎないか?
  • 1回である程度染まるのか?
  • ツンとした臭いはないか?
  • 自然な色合いか?
  • 染ムラはないか?
  • 手触りは良いか?

少なくとも試す価値はあります。

仮にうまくいかなくても、最悪美容院に戻れば良いので。

万が一自分に合えばこんなラッキーなことはありません。

この先ずっと自宅で簡単に染められるわけですから。

で、会員登録して注文しました!

よって、ここからは「リアルタイムでお届けします。」(24っぽいですね^^)

LABOMO(ラボモ)体験

さっそく試してみることに。

会員登録

まず会員登録します。
ラボモのHP:ラボモスカルプアロマ

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 性別
  • 年齢

これで入力完了です。

クーポン

タイミングによっては新規会員登録でクーポンがもらえます。

ただし、初回限定価格の商品や、定期商品、トライアル商品や一部キャンペーン商品には使用できないこともあるため要注意です。

※わたしが登録した際は新規会員登録特典として500円のクーポンがもらえました。初回注文時にクーポンコードを入力して税込540円分割引いて購入できたため、実質送料500円分が無料になった感じです。

送料

ちょっとだけ詳しくお話ししますね。

5000円以上で送料無料

5000円未満は500円の送料がかかります。

※離島や一部地域は追加送料がかかります。

注文

会員登録が終わったので、購入してみます。

1.LABOMOのページヘアーカラートリートメントにアクセス。
「ご購入はこちら」をクリック。

2.「LABOMO(ラボモ)スカルプアロマヘアカラートリートメントヌーボー」の購入ページが開くため、次の3色から選んでカートに入れます。

  • ナチュラルブラック
  • ダークブラウン
  • ブラウン

価格はそれぞれ3240円(税込)

わたしは「ダークブラウン」を選んで入れました。

3.各種情報を記入する。

  • 送付先
  • 配送方法・配送日時指定
  • クーポン利用の有無(クーポンコードを入力)
  • キャンペーン適用の有無
  • お支払情報(代引、クレジットカード、GMO後払い)

上記を入力して購入完了です。

とりあえずここで一旦保留です。

3日前後で商品が届くため、届いたら追加レポートします。

しばらくお待ちくださいm(_ _)m

到着

ネットで注文した翌々日到着

しっかり梱包されていました。

  • 商品
  • ビニール手袋
  • お買い上げ明細書
  • 使用上の注意点
  • リーフレット

使い方

※敏感肌、アレルギー体質、妊婦さんは必ずパッチテストをしてくださいね。

  1. 浴室を適度に濡らしておく(乾いていると染料が落ちにくい)
  2. シャンプーする(整髪料を落とす)
  3. 手袋をはめる(着色しやすいため)
  4. できれば軽くタオルドライ(色が定着しやすい)
  5. ヘアカラートリートメントをピンポン玉ぐらい手に取り、髪にもみこむように馴染ませる。
  6. 3分放置(その間に普通にお風呂に入りました)
  7. しっかりと洗い流す(お湯が透明になるまで)
  8. ドライヤーで乾かす

以上。

所要時間:約10分(お風呂の時間を除く)

わたしは白髪が前髪とサイドの生え際しかないので一瞬で終わりました。

まるで普通にトリートメントをしている感覚で簡単に終わりました。

また、白髪染のあのツンとした臭いがない代わりに、トリートメントやコンディショナーのような良い香りが。ノンジアミンだからか!と実感しました。

ただし、肌に触れるとすぐに色がつくので手袋は必須かなと。

すぐに洗い流せば落ちますけどね^^

↓↓100均で100枚入りのビニール手袋があるのでストックしておくと安心です。

お風呂場の着色が不安でしたが、今のところ洗い流せば大丈夫そうです。

また、生え際の塗り方にはコツがあります。ササっとなでるだけでは染まらないこともあるので、上から重ねるように丁寧に塗り込むのがポイントです!(はけがあるとベスト)

しっかり洗い流したせいか、タオルドライしたときに色が付着することもありませんでした。

染まり具合

「初めは3日連続で使用してください」とリーフレット書いてあったので、3日連続で使ってみることにしました。

1回目は白→うす黄色に。前髪を上げると根元の白髪が目立たなくなったのと、前髪の色味が全体的に落ち着いた印象です。

2回目はうす黄色→薄茶色に。まだ白髪が薄っすら見えるレベル。でも明らかに目立たなくなりました。

3回目は薄茶色→焦げ茶色に。前髪をかき分けてもほとんど白髪がわからなくなりました。

また、髪質や頭皮については、トリートメントしたときと同じで違和感はありませんでした。

※仕上がりは個人差があります。

LABOMOのメリット

コスパ○

1回ピンポン玉程度なので1本あればしばらく使える。結果、美容院の回数を減らせるし、うまくいけば美容院に行かなくても済みそうな気も。とくに、前髪やサイド、生え際など、部分白髪なら1回の量が抑えられるので、1本で数カ月いけるかも。

時間○

1回10分程でできるのでそれほど苦じゃない。でも毎日は面倒なので1週間に2~3回試しにやってみる予定。

持ち△

流すと少しずつ落ちるため、こまめに使う必要あり。

色◎

白髪部分だけでなく、色味が明るく抜けた部分も整えられて嬉しかった^^

頻度△

週に2回、リタッチ感覚で間に合いそうな予感。少なくとも美容院に行くまでのつなぎに使えそう。※個人差あり。

LABOMOのデメリット

コスパ:髪全体が白髪の方は、1回の量が多くなるため減りが早いかも。

時間:1回の時間は短いけど、コンスタントにやらないといけないのが面倒に感じる場合も。

長時間拘束される代わりに1回でしっかり染まる美容院の白髪染めか、短時間で終わる代わりに週に数回染めるLABOMOか?好みが分かれるところ。

その他:手に付着したり、浴室の床に着色したらきちんと洗い流さなければならない。

といったデメリットがあります。

ですが、下記のような人↓↓

  • 部分的に染めたい人
  • 簡単なのがいい人
  • 美容院に行くのが手間な人
  • 美容院の回数を減らしたい人
  • 全体染めよりリタッチが好きな人
  • 白髪染めよりカラートリートメントが良い人
  • 長時間拘束されるのが嫌な人

上記の人にはLABOMOは向いてるなと実感しました。

追記:1週間後

4日間連続で染めたあと、3日間使いませんでした。

地毛の色に馴染んだまま、このままもう少し染めずにいられそうでした。

これなら十分トリートメントでやっていけそうだと感じるレベルです。

ただし、洗髪する度にシャンプーの泡が薄っすらクリーム色になります。

ちょっとずつ落ちていくのがわかります。

追記2:2週間後

正直、もう美容院行かなくてもいいかなと若干自信がついてきました。

それぐらい、染め具合に満足しています。

普通なら1週間前に美容院に行かないといけない計算でしたからね。

なのに、1週間行かずにこれ一本で生活できていることが驚きです。

この際、どれぐらい美容院行かずにいられるか?

とことんLABOMOに付き合ってみたいと思います。

また後日レポートします^^

追記3:1カ月半後

なな、なんと!美容院に行っておりませんっ!

ラボモだけで乗り切っている所存です。週に1、2回重ねるように染めています。このまま美容院なしでラボモ1本で行けそうな気がします^^

白髪染めまとめ

正直、毎回美容院に行くのが面倒でたまりませんでした。

かといって、市販の白髪染めばかりでは肌や髪を痛めます。

今回、カラートリートメントに出会ってラッキーでした。

価格、手軽さ、染め具合、頻度。

どれをとっても文句なしの結果でしたしね。

美容院のつなぎに使っても良し!部分的に使っても良し!ガッツリこれ一本でもよし!

1度試してから自分に合った使い方を探ってみてはいかがでしょうか。

LABOMOの購入ページ

参考:60代母が市販の白髪染めとLABOMOを比較した話

普段雑誌を読まない方必見!ヘアやコスメの最新情報をアプリでゲット。

ARINE(アリネ)女性のための美容情報アプリ

ARINE(アリネ)女性のための美容情報アプリ

posted withアプリーチ

関連コンテンツPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする