福岡⇔大分最安移動手段!特急ソニック電車、高速バス、車比較

福岡と大分間の移動手段電車と高速バス、車を料金、時間、予約方法で比較

こんにちは!

主婦ひさこです。

今回は、福岡⇔大分間を安く、速く、楽に移動する方法。

ソニックがいい?

とよのくに号?

やっぱり車?

実体験を元に一番お得な方法をお話しします。

※宿泊先を探すなら楽天が使いやすいです。

楽天トラベル 国内宿泊

 

スポンサーリンク

NO1. 電車「特急ソニック号」

特急ソニック号の料金、時間、切符予約方法

一番のおすすめは電車。安い、速い、予約便利ですからね。

利用する電車は、福岡⇔大分JR日豊本線特急ソニック号指定席

  • 片道最安値:2,550円
  • 片道所要時間:約2時間
  • 指定席:座席指定可能
  • JR博多駅⇔JR大分駅

主な利用条件

  • WEBで予約購入(JR九州WEB会員に登録無料)
  • 3日前23時までに予約
  • 指定列車のみ乗車可能(乗り遅れの際後続車振替NG)
  • クレジット決済(予約変更可能になる)

予約ページ:JR九州ネット予約

普通に買ったら5,680円のところ、2,550円とかなりお得。更に、クレカ購入なら3日前まで変更可能です。

キャンセルは列車出発前&切符受け取り前なら560円の手数料のみ。列車出発後or受け取り後ならもう少しかかりますので要注意です。

 

大分まで2550円で行けるのはありがたい。「この列車で!」と決まっているなら早得3での購入をおすすめします。

 

アプリで予約&変更可能

JR九州アプリ

JR九州アプリ

posted withアプリーチ

 

3日前までに予約制限がちょっと・・・という方は、当日予約購入可能な「九州ネットきっぷ」利用で3,150円で乗車できます。

 

予約方法

アプリorネット予約(所要5分程度)

ソニック早得3予約画面

乗車日を指定して検索し、候補の中から選んで、予約するチケットの「早得3」を選択→座席指定をする。

切符受け取り方法

指定駅のみどりの窓口or「ネット予約受取り」指定席発売機で受取る。

※受取可能な駅チェック→JR九州WEB

JR指定席発売機

指定席発売機では以下の順で切符を受取る。

  1. 「予約したきっぷのお受け取り」をタップ
  2. 使用したクレカを差し込む
  3. 電話番号下4桁を入力
  4. 受取る予約番号を選択(6ケタの番号)
  5. 発券完了。

 

電車まとめ
JR九州ネットで、早得3を買えば、片道2,550円で福岡⇔大分移動できる!安く、速く時間に正確を求めるなら電車一択!

 

 

NO2. 高速バス「とよのくに号」

高速バスとよのくに号の料金、所要時間、切符購入方法

出発地、目的地付近に最寄りのバス停がある!頻繁に利用する!という方は「とよのくに号」高速バスがおすすめ。

昔はバスが主流でしたが、最近は電車の利便性がUPしたせいか、ややバス人気に影をおとしています^^;

濃霧でバスが迂回したり・・・余計に時間がかかったりすることも・・・

利用するバスは、福岡⇔大分高速バス「とよのくに号」

  • 片道最安値:2,300円
  • 片道所要時間:約2時間20分
  • 指定席:座席指定可能
  • 博多・天神⇔大分(博多⇔福岡空港⇔別府もあり)
  • WEB乗車券(印刷しておく)orケータイ乗車券
  • フリーWi-Fi、電源コンセントあり

主な利用条件

  • ハイウェイバスドットコム会員登録(無料)
  • 系統、路線専用のWEB回数券4枚綴りを購入
  • Web予約のみ
  • 購入、変更、払い戻しは乗車バス始発バス停出発30分前まで無料
  • 有効期限3カ月
  • Web回数券はクレジット決済のみ
  • お盆正月の繁忙期も使用可能
  • WEB回数券購入者が必ず利用。同行者もOK

予約ページ:とよのくに号予約

普通に買ったら3,250円が2,300円とお得。(Web回数券4枚つづり)

予約、変更、キャンセルは乗車バスが始発バス停を出発する30分前までOK。

実家近くに「とよのくに号」のバス停があるのでバスを利用しています。同一料金区間内の他のバス停で降りたりもできるので便利。

 

アプリで予約&変更可能

ハイウェイバス ドットコム

ハイウェイバス ドットコム

posted withアプリーチ

 

停車駅(以下の2路線あります)

1.スーパーノンストップ(大分発着)

博多バスターミナル→天神バスターミナル→高速基山→高速日田→椎迫→要町→大分(トキハ前)→大分新川

2.ノンストップ(別府発着)

博多バスターミナル→天神バスターミナル→福岡空港国際線→高速基山→高速別府APU前→別府自衛隊前→鉄輪口→横断道路観光港入口→別府(北浜)

予約方法

アプリorネット予約(所要5分)

ハイウェイバスドットコムの予約画面

  1. 行き先方面選択しWEB回数券を購入
  2. 乗車日と人数を選択
  3. 検索結果から便を選択
  4. 空席確認後運賃プラン選択
  5. 座席指定
  6. 決済方法選択でWEB回数券を選択
  7. WEB乗車券orケータイ乗車券選択

乗車方法

購入時、WEB乗車券(Webページを印刷して使う)かケータイ乗車券を選べるため、窓口に立ち寄らず、直接バス停で乗車券を見せて乗車OK!

バス内にはトイレもあるので2時間以上の所要時間でも安心です。

高速バスまとめ
ハイウェイバスドットコムで、WEB回数券を買えば、片道2,300円で福岡⇔大分移動できる。目的地が福岡空港の場合や、最寄りのバス停がある方はバスがおすすめ!ただし、道路事情で若干遅延あり。WEB回数券には使用期限があり、他系統への代替ができないため要注意。

 

 

車内Wi-Fiがあるので、動画やネットを見ながら移動できるのがGood!

 

 

NO3. 車

福岡大分間を車で移動、高速料金、ガソリン代、所要時間

最後に、家族や複数人で荷物を積んで移動したい!なら車がおすすめ。

利用する車は(例)一般的な乗用車

  • 片道最安値:約6千円(高速代3,180円+ガソリン代約3,000円)
  • 片道所要時間:約2時間
  • 博多駅東IC⇔大分IC

主な利用条件

  • 休日割引30%
  • 深夜割引(0~4時)30%
  • ETC利用
  • 冬場はチェーン規制の可能性あり

平日、通常料金なら5,000円がETC+深夜or休日割引で3,180円とかなりお得。

小さな子供や祖父母を連れて行くなら車が安心。途中で休憩もできるので楽です。

 

5人で乗れば1人1200円の計算。大人数で行くなら断然車ですね。

湯布院辺りで冬場はチェーン規制があるので要注意。

別府湯布院間で濃霧が発生すると迂回することがあり30分~1時間ぐらい遅くなります。

 

車まとめ
休日か深夜割引を利用すれば、片道3,180円+ガソリン代で福岡⇔大分移動できる。5人で行けば1人1,200円の計算。ただし、道路事情で若干遅延あり。

 

 

福岡⇔大分移動手段まとめ

おすすめは「電車」です。

特急ソニック号片道2,550円で利用できるのはかなりリーゾナブル。

時間に正確で座席指定できるので、2時間の旅を快適に安心して過ごせます。

ただし、早得3は3日前までしか変更できなかったり、切符受取後の払い戻しに手数料がかかったりと条件もあるので、指定列車が定まってから予約しましょう!

※宿泊先は楽天が便利でお得です。

楽天トラベル 国内宿泊


関連記事:高崎山自然動物園は野生猿王国!餌やり時間、料金、BC群まとめ

コメント