初めてコンタクトつける!中学生高校生眼科、費用、時間レポ

中学生、高校生子供の初めてのコンタクトレポ

こんにちは!

母ひさこです。

今回は、中学生、高校生の子どもが初めてコンタクトつけた話。

費用は?

眼科受診は?

時間かかる?

以前、何度かトライしたものの、つけられず失敗に終わってきました。が、今回スムーズに違和感もなくコンタクトデビューを果たした息子の実体験を元に語ります。

 

 

スポンサーリンク

初コンタクトおすすめのタイミング

初めての子どものコンタクトタイミング

ズバリ!中学校卒業後、高校入学前の期間(春休み)です。

このぐらいの年齢になると、外見を気にしだしたり、モテたい!モチベが最強ですからね。

あと、スポーツしたくてもっと見えるようになりたい!モチベもUP!

中学校まではメガネだったけど、高校で新たな環境になるタイミングでコンタクトにすれば、周囲に違和感なくとけこめるメリットもあります。

 

コンタクトをつけるのが難しい

コンタクトの痛みと違和感つけるのが難しい

実は、我が子も中学生になるタイミングと、中2前の春休みと2回トライしました。

が、コンタクトをつけようとすると目が痛い!違和感ある!といった事情で泣く泣くギブアップ。

つけたい!気持ちより、怖い!痛い!の方が勝っちゃったんですよね、きっと。

なので、本当に「つけたい!」「見えたい!」「もてたい!」「勝ちたい!(スポーツ)」などのモチベが満ちた時がその子のタイミングです。

目をパッチリ開けて黒目にレンズをつけるのってかなり難しいみたい。

 

コンタクト作成の流れ

最近通販では処方箋なしのコンタクトを販売していますが、初めてのコンタクトの場合、目の状態の確認と、処方箋のため眼科に行くことをおすすめします。

  1. 眼科に行く(コンタクトのお店と提携?している眼科がおすすめ)
  2. 処方箋をもらう
  3. コンタクトショップに行く
  4. コンタクトの種類を選ぶ
  5. 脱着の練習
  6. 1人で装着できるようになれば終了

 

基本、自分で脱着できなければコンタクトをもらえません。なので、ある程度眼科かレンズショップで練習をします。

以前眼科で練習したのですが、1時間苦戦して着けられず。日を改めてチャレンジすることに・・・そんなにコンタクトに願望はなかったので当時は断念しました。

 

所要時間

初めてのコンタクト所要時間

約2時間(脱着に時間がかかればそれ以上)

  • 眼科で約1時間(視力チェック、診察、コンタクトの説明など)
  • コンタクトショップで1時間(コンタクト付け外しの練習)

です。

息子は以前、装着に1時間以上かかり、目は充血し、違和感もあって、痛みも出てきたところに、コンタクトの説明をしてくれた担当の方の圧(早く脱着できるようになって!)がすごくて断念した経験あり。(今思えば、コンタクトデビューのタイミングが早すぎたのかも・・・)

なので、初めてコンタクトをつける方は、脱着に時間がかかるので、眼科とコンタクトショップの評判の良いお店を選ぶのがポイント!(親切、丁寧、優しいなど)

コンタクト作成に時間がかかるので早めの時間に受診した方がいい。受付終わってるケースあり。

 

コンタクトの度数

コンタクトレンズの度数

一般的にはメガネより弱くなります。

例)メガネ(-9.5)→コンタクト(-8.5)

我が家の場合、かなり目が悪く(強度近視)、メガネでの矯正に限界があるのと、メガネの厚みや歪みが気になるため、コンタクトを待望していました。

コンタクトの場合、目に直接装着するため、距離がない分、矯正もしやすく、かなり視力が出やすくなりました。

メガネで見えなかったのに、コンタクトにしたら遠くまでしっかり見えて嬉しいです。

足元や手元の距離感が変わるので、とくに外で走ったり、激しいスポーツするときは注意しています。でも、すぐ慣れます^^

以前眼鏡の度を上げた時、頭痛がありました。今回、コンタクトにしたら今のところ頭痛がないので、度の調整がよかったのかも。

 

眼科の処方箋

コンタクトの処方箋度数とBCとDIA

必要です。

お子さんの度数とBC(ベースカーブ)を測定してもらいコンタクトを作ります。近視の強い場合、在庫がない可能性あり。納品時に受け取ることになります。

※上記は近視の場合です。詳細は眼科にご確認を^^

 

コンタクト作成費用

コンタクト費用

眼科+1ヶ月両目コンタクトで計算すると約8000円!

ただし、子ども医療費の助成があれば眼科はほとんどかかりません。そのためにも、初めてのコンタクトは中学校の間に作成しておくとリーゾナブルかも。

コンタクトはピンキリですが、片目1カ月分3千円×2で6千円ぐらいです。

 

初めての方におすすめのコンタクト

ワンデーコンタクトです。

理由は、メンテが簡単、時々でいい、試しに装着がしやすいからです。

デメリットは若干費用がかかる点。

とくに男の子はコンタクトを清潔に洗って片づけないケースあり(;^_^A

なので最初は1日で捨てられるワンデーをおすすめします。

具体的には、ワンデーアキビュートゥルーアイがおすすめ。コンタクトの水分、酸素透過性、あと程よい厚みがあるからです。

あまりにも薄くてペラペラしているコンタクトは違和感は少なくても、初めてのお子さんにとっては装着するのが難しくなります。

 

スムーズにコンタクトが装着できるまで

コンタクトをスムーズに装着できるまで約1週間

※我が家のケースを元にお話しします。

装着の練習をしたかったので、コンタクトのテスターを数枚もらいました(もらえない場合もあります)

初日:コンタクトショップで装着したコンタクトを1~2時間装着して外す。

2日目:自分で鏡を見ながら着ける練習。片目10分ぐらいかかる。3時間ぐらい装着して外す(10分ぐらいかかる)

3日目:自分で鏡を見ながら着ける練習。両目10分ぐらい。6時間ぐらい装着して外す。(両目5分で外せる)

4日目:自分で鏡を見ながら着ける練習。両目で5分ぐらい。1日過ごして夜外す。(両目3分で外せる)

5日目:鏡を見ずに装着成功!

だいたい1週間もあればスムーズに装着可能になりました。装着の煩わしさがなくなれば、見えるメリットしかない様子。

 

春休みや長期休暇を利用してコンタクトデビューするといいかも。

追記:あれから2カ月。あんなに嫌がっていたコンタクトを毎日つけてます^^;もうメガネには戻れない様子。視界が広がって世界が変わったと言っております。

 

初コンタクト!慣れたら2Weekへ

1Dayから2Weekへコンタクトを変更

今回初コンタクトなのでワンデーにしました。が、連日装着するのであればコストがかかるため2Weekに切替える予定です。

ただし、メンテ(洗浄)が必要なるので、子どもとメンテの方法を確認しながら2Weekデビューに向かいます。

初めてのコンタクトのポイントをまとめました。

  • 子供医療費の助成がある中学卒業直後がおすすめ
  • つけたい!と本人のモチベがあるのが前提
  • 最初は付け外しに時間がかかるのを覚悟する
  • コンタクトショップと連携のある眼科がおすすめ(慣れている)
  • 評判の良い眼科、ショップを選ぶ(脱着のサポートが上手なお店)
  • 必ず眼科で処方箋をもらう(目の状態をチェック!)
  • コンタクトの装着ができればコンタクトをもらえる
  • テスターをもらえるか聞いてみる価値あり
  • 最初はワンデーがおすすめ(メンテが楽)
  • 毎日脱着の練習
  • 慣れたら2Weekへの切替もあり

今回、眼科でおすすめされて、実際つけているコンタクトを載せておきます。(お子さんの目の大きさや視力にもよるので参考までに)

 

 

追記:おすすめのコンタクトケア用品↓(10年以上愛用中)

 

 

コンタクトって洗面所で流してしまうので要注意!

 

 

装着にどうしても時間がかかるときの裏ワザ。




関連記事:メガネの愛眼レンズは薄い!強度近視用超薄型1.76購入レポ