名古屋→東京へ楽に運転するコツ!高速道路、料金、距離の実態

名古屋から東京へ高速道路を運転した体験談

こんにちは!

転妻のひさこです。

今回は、アラフォー主婦が名古屋から東京まで高速使って車で行った話

距離は?

料金は?

やっぱキツイ?

うんうん、300キロ超えの距離を運転するのは初めてでしたからね。

ゴールまで無事辿り着けるのか?そのレベルでした。

というわけで、運転に自信のない主婦が名古屋→東京まで車で行くとどうなるか?赤裸々にお届けします(;^_^A

初めて車で東京行くぞ!という方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

車がおすすめな理由

今回東京にいったのは転勤族の夫が異動になったからなんです。以前は富山で単身赴任していたのですが、この春の急な異動でバタバタと東京に行っちゃいました(;^_^A

東京といっても八王子方面なので、名古屋から向かうと都心のちょっと手前になります。

異動して1カ月、ようやく生活が落ち着いてきたので、息子や実家の母とともに3人で旦那に会いに行くことになりました。

でも・・・

新幹線は高いからパス!

息子が中学生なので大人料金になるし、一人片道1万円以上するからね^^

バスは自由がきかないからパス!

70近い母が自由にトイレにも行けず、長時間バスに揺られるのは不安ですからね。

というわけで・・・車にした理由はザっと以下の通り↓↓

名古屋から東京へ行くには車がおすすめな理由

  • 好きなときに休憩を取りたい(とくにトイレ)
  • 荷物を運びたい(布団類、雑貨類、電子機器類など)
  • 母がシニアなので移動に負担をかけたくない
  • 時間に左右されたくない(遅れても早まってもよし)
  • 3人以上で行くならコスパがGood!

というわけで、車で挑むことにしました。

名古屋→東京の距離

約350キロです。うーん長い^^;


東京までのルートは大きく2つ。

  1. 中央道経由(岐阜→長野→山梨の山越えルート)
  2. 東名、新東名高速道路経由(新しくできた新東名を通るルート)

山越えは燃費がかさむので、2の新東名経由で行くことにしました。

ただし、GWの渋滞が気になったので事前に渋滞情報をチェックしてスタートすることに^^

高速道路渋滞情報HP

で、実際運転してみると、名古屋から豊田東JCTまでは分岐を間違えないようにと少し緊張感がありました。でも、その後は平坦な道をひたすら東に向かって進むだけなので、初心者の主婦でも迷うことはなかったかな。あとは、2時間おきに休憩を取れば、意外と楽に運転できました!

ただし、今回は八王子までだったこともあり経路がシンプルでした。都心まで行くとなると首都高を走ることになるのでもう少しテンパりそうな予感がします。

料金

片道で約8千~1万円、往復で2万円弱です。

名古屋から東京の交通費

新幹線だと一人分の値段になるので複数でいくときはやっぱり車のほうがコスパがいいですね。

高速道路代

ETC、休日料金で約5000円でした。

  • ETC料金(休日)名古屋~八王子ICまで約5000円
  • 一般料金(休日)名古屋~八王子ICまで約6500円

ドラぷらのHP

事前に調べておくと安心です。

※ETCカードはJCB Card Wがおすすめ(39歳以下)

ガソリン代

普通車で片道3000円~4000円です。(車種によっても燃費が違うので参考程度にお願いします)

※出発時に満タンにしておきました。高速SAのガソリンスタンドで入れると10円以上高いことが多いですからね。(その逆もたまにあるので一概には言えない^^;)

所要時間

所要時間は約4~5時間です。

ひさこは、午後12時半に家を出て、途中SAに2回立ち寄って、お土産買ったり、買い物したり、トイレに行ったり、富士山の写真撮ったり、渋滞に45分ぐらいはまったり、夕飯食べたりしたので、八王子に到着したのは夜8時ぐらいでした(;^_^A

渋滞にかからず、ノンストップで向かえば、4時間ちょいで行けるでしょう!

おすすめのサービスエリア

どうせ停まるなら、でっかくて、人気のあるSAに行かなきゃ損!ぶっちゃけ転妻の習性ですね(;^_^A

今回チョイスした2つのSAは「静岡」と「足柄」です。

静岡SA(上り)

ここは割かし大きめのSAでした。

静岡というだけあってお茶の種類が多くてビックリ!

静岡茶

※30パックで540円

足柄SA(上り)

TVにもよく出る有名なSA。外には子供が遊べる丘があるので、1~2時間余裕で休憩できる場所です。中でもひさこがおすすめする理由は3つ!

1.絶景富士山が拝める!

静岡県から見た富士山

富士山の麓にあるSA。晴れた日は富士山が見えます。ところがこの日は曇っていたので(号泣)奥にはドッグランの丘もあるのでペットの憩いの場にもなっていました。

2.お土産が充実!

富士山ファームはちみつバームの外箱様子

おすすめのお土産は「富士山ファームはちみつバーム」(1460円)

富士山ファームはちみつバーム

はちみつがたっぷりとしみ込んでしっとりとした生地が絶品でした。

他には、ラングドシャバージョンも人気です!

富士山ファームはちみつラングドシャ

「富士山ファームはちみつラングドシャ」(20枚入り1480円)

こちらも、バームに負けじとはちみつたっぷり。中にはホワイトチョコレートが入って濃厚なテイストでした。お友達のお土産に3つほどキープ!

3.行列のできる「自動販売機」
富士山の麓にある一杯ごとに豆を挽く自販機
店内にスターバックスがあるにもかかわらず、外の自販に長蛇の列が!よく見ると一杯ずつ豆をひいてくれる画期的なマシーン。しかも中の様子をリアルタイムでモニタに映し出してくれるので見てるだけでも面白い!

一杯200円前後で挽きたてのコーヒーが飲めます^^

自動販売機のカフェラテ

ちなみに、足柄SAは2019年3月9日からスマートインターチェンジ(SIC)が併設されたので、SICから一般道へ出入りできるようになりました(ETC専用ね!)

足柄スマートインターチェンジ

富士山や御殿場アウトレット、箱根方面に足柄SAからもアクセス可能です^^(以前は御殿場ICからしかアクセスできなくて渋滞することが多かったので分散されて良かった)

※足柄SICを利用するときはETCゲートの前で必ず一旦停止しないとバーが降りてこないので要注意。

名古屋→東京を車で行ってみて

結論!確かに距離は長い。けど、運転自信のないアラフォー主婦でも、休憩をはさめば行けます^^

複雑なジャンクションはないし、新東名はキレイで道もいいし、何もなくてもよりたくなるSAはいっぱいあるし、晴れてたら富士山も拝めますからね。

月1で行くにはちょっと遠いけど、頑張れば行けなくもない!

ガソリン満タンにして、ETCカードつっこんで、前日しっかり寝て、チョイチョイ休憩はさんで挑めば、案外余裕でゴール。

新幹線じゃ高いし、バスじゃ自由がきかなくてちょっと不安・・・

そんなひさこタイプのあなたには、「新東名。車の旅」をおすすめします!

関連コンテンツPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク