くら寿司のグルメレポ!和洋中イタリアンおすすめメニュー攻略法

こんにちは!

お寿司大好きなひさこです。

今回は回転寿司屋さん「くら寿司」のグルメレポです^^

実はうおべい派なんですけどね。

そのせいかここ1年、くら寿司とは疎遠でした。

久しぶりに行ったらまー!すごいっ!ww

ハンバーグやクレープ、パスタまで。

ありすぎて選べないぐらいの充実っぷり。

というわけで!くら寿司に行ったら絶対押さえたいメニューを丸ごと語ります。

今「お寿司の口」になっている方の参考になれば!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

くら寿司の特徴

無添加寿司が特徴の回転寿司屋さん。

化学調味料、合成着色料、人工甘味料、人工保存料の四代添加物を排除してます。

やっぱり安全とか安心って大切ですよね。

でも、守りに徹してるかっていうとそうでもない!

CMでもお馴染みのシャリカレーシャリコーラなど。

攻めてるな~と。

もはやお寿司屋さんの枠を超えて日々進化してます。

子供に大人気のガチャ

子供の意見を借りるとビッくらポン!ガチャを回したくなるらしいです。

そのために5皿食べるっていう^^;

まあ、沢山食べてくれるならいっかと一緒に楽しんでますけどね。

糖質オフシリーズ

注文時にタブレットでシャリの量を指定できます。

「シャリプチ(糖質オフ)」をポチっと選べば、シャリ量半分に。

メニューごとに選べるのがいいですね。

アプリで予約

さて。我が家はくら寿司に必ず予約してから行きます。

待つのが苦手なんですよ~^^;

日付時間指定ができるのでほぼ待たずに食べられます。

「EPARKさん!いつもお世話になってます。」

定番おすすめメニュー

見て見て!ww

もはや何屋さんかわからないぐらい充実したメニュー。

インスタ映え狙いの竹姫寿司(ほとんどネタ、しゃりちょこっとね)

麺類や丼類、カレーなど。

更には糖質が気になる97%オフメニューまで。

老若男女問わず楽しめますね。

こうなると攻めてるな~ではなく、知ってるな~ですよ。

お客さんのことをきっちり調査してるんでしょうね。

感心します^^

では、くら寿司の定番おすすめメニューを独断と偏見で紹介します。

うな丼

「今日はお寿司食べないぞ!」という時にうな丼を食べます。

もはやくら寿司をお寿司屋さんだと思ってませんからね。

普段めったに食べられないウナギ。

くら寿司に行けば食べられると思ってます。

ちなみに、今回は食べなかったので写真はありません^^;

でも、次回は必ず食べたい!甘ダレが癖になります。

こがしチーズカルビ(100円)

ズバリ!息子のNO1メニュー。

メチャクチャ美味しい!と何皿も勝手に頼んでいました。

ねえ、食べてみてとしつこかったので。

食べたら「ほんまや!」でした^^

えび石垣ドレッシング(100円)

石垣ドレッシング大好きです^^

有名和食料理屋の総料理長が作ったドレッシング。

単品でも売ってますよね。

玉ねぎとのコラボが絶妙です。

えび天寿司(100円)

えびと言えばえび天。

シャリが見えないぐらいデカイエビが2頭も!

親子大好きなメニューです^^

かけうどん(130円)

「帰れま10」でも10位にランクインした人気メニュー。

毎朝お店で出汁から作っているこだわりの逸品です。

今回は注文しなかったのですが、くら寿司に来たらかけうどん!

それぐらい定番メニューです。

ただし平日限定なのでご注意くださいね^^

最新おすすめメニュー

イタリアンが登場してビッくらポン!しました(親父ギャグ)

ザっと3種類。今回はチョコとマスカルポーネのパフェ(250円)を除く下記メニューを堪能しました。

カルボナーラパらツティ(370円)

最初はこんな感じでやってきます↓

で、たまごを割ると温泉卵でした。

たまごをくずして混ぜ混ぜして食べると、ブラックペッパーが効いたイタリアンカルボナーラでした。ちょっと味が濃かったかな。でも美味しかったです^^

イタリアンチーズハンバーグ(250円)

甘めのトマトチーズハンバーグ。

子供は大好物ですよね。

わたしが注文したのに、息子が3口で食べてました^^

中のチーズが熱いので注意が必要です。

とちおとめいちごのミルククレープ(200円)

とちおとめのミルクが何層にも重なったクレープ。

いちごとミルクが4:6とクリーム感が強めでした。

これもわたしが頼んだのに、息子が3口で食べる始末。

どうなってんだ小6!自分で頼め!(イラっとする私)

それぐらい美味しかった。

業界初!スーパーフードメニュー

あのアサイーやチアシード、キヌアや玄米などを含んだメニューが誕生。

メニューリスト

  • キヌアサラダビントロ手巻き(1貫)100円
  • キヌアサラダエビ手巻き(1貫)100円
  • キヌアブロッコリーサラダチキン(100円)
  • ベジヌードルサラダ(250円)
  • 飲むお酢カシスチアシード(150円)
  • アサイームースのグラノーラパフェ(250円)
  • トマトジュース(150円)

さっそく、カシスチアシード(150円)を試してみることに。

酸っぱさと甘みが程よく、まさに夏に最適なドリンクです。残った果実は、蓋を開けてストローですくうのがちょっと大変ですが・・・・。美味しくいただきました^^

ドリンク

その他のドリンクメニューも豊富です。

アイスコーヒー、ホットコーヒー。

アイス、ホットラテ。

シャリコーラ。

りんご、みかん、緑茶までありますよ。

カフェラテ(150円)

お寿司屋さんでも必ず注文するカフェラテ。

今回も例外なく注文しました。

ちょっと苦みがあって美味しかったです^^

デザート

沢山ありますが、とくに以下の2つがお気に入り。

京わらびもち(100円)

子供が大好きです。他の回転寿司屋さんでも食べますがくら寿司のわらび餅が一番おいしいとのこと。

確かにやわらかくて風味があって。

普段食べないわたしまで、ついつまむぐらい美味しいです。

かりかりさつまいも(100円)

これも子供と夫が大好きです。

量が丁度良いのでちょっと甘いのが欲しいときに食べてます。

まとめ

結論!くら寿司もいい!

元々うおべい派で、最近はま寿司にも魅力を感じていたけど。

くら寿司も捨てがたいのが素直な感想です。

とくにサイドメニューがいいですね。

イタリアンに挑戦したり、糖質オフメニューを揃えたり。

インスタ映えの竹寿司を作ってみたり、スーパーフードも取り込んでみたり。

くら寿司のお客さんを意識した攻めの姿勢に共感します。

是非、これからも新メニューで客をビッくらポン!させてください(しつこい^^;)

追記:ライバル店舗が気になる方向け

久しぶりに訪れた「はま寿司」の進化に驚愕した話。入口のペッパー、ドライブスルー、持ち帰り自由なサービス、豊富なメニュー。どれも斬新で満足でした。おすすめのメニューを織り交ぜながらはま寿司の魅力に迫ります。回転寿司が大好きな方の参考になれば!
数ある回転寿司屋さんの中でずば抜けている魚べい。豊富なメニュー、ネタの新鮮さ、予約と注文方法の利便性の良さなどなど。他より1歩2歩先を行く魚べいの魅力に迫ります。その他、お子さんにおすすめのメニューやスイーツランキングも独自に公開中です!
関連コンテンツPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク