ドムドムハンバーガーV字回復!メニュー、店舗、クーポンまとめ

こんにちは!

アラフォー主婦ひさこです。

ところで、DOMDOMハンバーガーはご存知ですか?

ひさこも何度かお世話になりました^^

閉店したかと思いきや頑張っていたんですね!

たまたまテレビの特集を見て知りました。

そこで今回はドムドムハンバーガーが今どうなっているのか?探ってみました。

ハンバーガー好きな方の参考になれば!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドムドムハンバーガーとは?

昭和45年、日本で初めてできたハンバーガーチェーン店

できて50年も経つんですね^^

シンボルマークである象の「どむぞう君」をひっさげて、マックやロッテリア、モスと肩を並べる人気店でした。

最近までダイエーの子会社が運営していたけど、2017年に会社が変わった今、株式会社ドムドムフードサービスが運営しています。

体制が変わったタイミングで、メニューの見直しや、お客さんへのアプローチの仕方を工夫した結果、ドムドム人気の復活を成し遂げようとしています!

店舗数は?

全国で36店舗あります。

東北に5店舗、関東に12店舗、中国地方に4店舗、関西に12店舗、中部に1店舗、九州に2店舗です^^

見た番組によると、2050年までに100店舗を目指し、まさに今新店舗が続々できているとのこと。

余談ですが、ここ愛知県にも是非出店を!

あ、でも、ムリか~!!

確か2016年に愛知最後のドムドムが閉店したよね^^;

いや、新体制ならいけるはず!^^(余談でした)

なぜ人気急上昇中なの?

じつは店内に飲食持込OKなんです。

ドムドムはマルエツやイオン、ダイエーといったスーパー内にあるので、そのスーパーで買ったものであれば持ち込みOKにしています。

スーパーで買い物をするお客さん→和菓子や飲み物も買う→ドムドムに立ち寄る→買った和菓子や飲み物を持ち込む→ドムドムも食べる→食べながら団らん。

この流れや習慣こそがドムドムをV字回復させた理由です^^

しかも他のハンバーガーチェーンはやってませんからね。ドムドムの目の付け所は素晴らしい!

メニューは?

シニア向けのメニューが豊富です。

というのもドムドムがシニア層をターゲットにしているから。スーパーで買い物する主婦~年配の方向けのメニューを充実させることで、「買い物ついでにドムドムで団らん」の導線を作っているんですね^^

メニューの一部を紹介します↓↓

  • かりんとうまんじゅう(100円)←マックにはないよね!
  • てりやきチキンたまごバーガー(390円)←美味しそう!
  • ドムフィッシュバーガーアジフライ(390円)←和風~!
  • 根菜鶏つくねバーガー(360円)←ヘルシー!!
  • 手作り厚焼き玉子バーガー(280円)←気になる!

どれも気になるメニューばかり。

とくにかりんとうまんじゅうはシニア向けに売り出したら大ヒットだったみたいですね。ひさこも食べて見たくなりました。

おすすめは?

イロイロメニューを見ていてとくに心を奪われたものを紹介します↓↓

  • ソフトクリームサンデー(黒蜜きなこ、キャラメルナッツ、ストロベリー)(190円)
  • ソフトクリーム(バニラ、チョコ、ミックス)(150円)
  • お好み焼きバーガー(340円)
  • 甘辛チキンバーガー(340円)
  • バターコーン(220円)
  • スイートポテトパイ(190円)←これ食べたい!!
  • チーズポテト(190円)←これも食べたい!!

とくにソフトクリーム×黒蜜はきなこと、スイートポテトパイは絶対美味しいに決まってます!

「ドムドムさん!カムバック!」\(^o^)/

クーポンは?

「ドムドムハンバーガー」のFacebookかTwitterにあります。

以前はアプリもあったみたいですが、2018年4月現在見当たりませんでした。

ソフトフロートやソフトクリームが50円引きになったりとお買い得です^^

ドムドム公式ページ

まとめ

ドムドムはシニア層をターゲットにすることでV字回復を成し遂げました^^

スーパーで買ったものを持込OKにしたり、シニア向けのメニューを開発したり、価格を抑え気味にしたり。

地域のおば様の心をつかむことでまさに今じわじわ来てますね。

ひさこも久しぶりにドムドム食べたい!

ドムドムさん、やっぱり、もう1度名古屋に戻って来て~^^

関連コンテンツPC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク