安楽亭ランチレポ!メニュー、料金、一人焼肉しやすい時間帯

安楽亭のランチレポート

こんにちは!

東京で単身赴任中のひでおです。

一人暮らししていると、なかなか焼肉にありつけないんですよね。

で、いろいろ探した結果「安楽亭のランチ」がビンゴでした!

まさか500円そこそこで焼き肉を味わえるなんて(涙)

家族4人でも2000円ですからね。

とくに単身赴任中の節約必須な僕にとって、安楽亭はオアシスです^^

ここでは、実際に味わったメニューや、料金、デザートまで、ありのままに語ります。

焼肉を手軽に味わいたい方はご覧ください。

 

スポンサーリンク

安楽亭のランチがおすすめな3つの理由

とくに感動したのが次の3つ!

 

1.ランチの時間帯が長い!

開店~17:00(平日、土日祝)

そう!夕方5時まで土日祝もやってるんです。

※店舗によっては11:00or11:30~のケースあり。

とくに一人で行くなら平日の15時付近がおすすめです。人が少ないのでゆったりジュージューできます。

 

2.メニューが豊富!

牛、豚カルビ、ロース、牛タンシチュー、ビビンバなど。その日の気分によって選べます。また、メニューによってはお肉の量を80グラムか150グラムか選べるので男性だけでなく女性にもおすすめです。

 

3.とにかく安い!

焼肉定食がワンコインから味わえます。

 

とまあ、ザックリ魅力を語ったところで、もう少し具体的にお話ししますね。

 

ランチメニュー料金

料金はすべて税抜き価格で紹介しています^^

安楽亭ランチメニュー

 

サービスランチ(手軽に味わえるイチオシのメニュー)

  • ファミリーカルビランチ(80g540円)(150g790円)
  • ファミリーロースランチ(80g590円)(150g890円)
  • 中落ちカルビランチ(80g590円)(150g890円)
  • 豚カルビランチ(80g463円)(150g690円)
  • 牛豚ダブルランチ(80g463円)(150g690円)

※ライス、スープ、キムチ/サラダ付

 

スペシャルランチ(ボリュームが欲しい人向けメニュー)

  • ファミリーカルビSPランチ(100g880円)(150g1000円)(200g1200円)
  • 中落ちカルビSPランチ(100g1010円)(150g1130円)(200g1330円)

※ライス(大盛無料)、ユッケジャンスープ、キムチ/サラダ、ソフトドリンク付

 

セレクトメニュー(数種類のお肉を楽しみたい人向け)

  • 得々ダブル120ランチ(790円)カルビ+1品選べる
  • トリプルビッグ180ランチ(1180円)カルビ+2品選べる

※ライス(大盛無料)、スープ、キムチ/サラダ、ソフトドリンク付

※お肉はファミリーカルビ、ファミリーロース、旨ハラミ(豚)、こくうまタン(豚)、豚カルビ、豚とんとろ、鶏もも、牛ホルモンから選べます。

 

ビビンバ・こだわりランチ(焼肉以外も楽しみたい人向け)

安楽亭のビビンバこだわりランチメニュー

  • 石焼きビビンバ&焼肉ランチ(1180円)
  • 煮込みハンバーグランチ(780円)
  • 牛タンシチューランチ(880円)
  • 味わい牛丼(463円)
  • 彩菜たっぷりヘルシーランチA(890円)
  • 彩菜たっぷりヘルシーランチB(890円)

 

ヘルシーランチ(素材のいいお肉を味わいたい人向け)

  • 味噌牛タンランチ(100g880円)
  • やわらかミスジランチ(100g880円)

※ライス、スープ、キムチ/サラダ付

他にも、特盛りランチ、黒毛和牛ランチがあります。

安楽亭のランチメニューページ

 

安楽亭のデザート

正直あまりトライできていません。

ランチだけでお腹いっぱいなので(;^_^A

 

実は、デザートメニューも豊富で、杏仁豆腐はとても美味しかったです。

その他、単品メニューの一部を紹介します。

  • ホットクバニラアイス添え(390円)
  • アイス石焼ブリュレ(490円)
  • タピオカブラックミルクティ(380円)
  • タピオカカフェモカ(380円)

上記はいつかチャレンジしたいデザートです。

 

安楽亭の焼肉のタレ

テーブルに備え付けタイプのタレたちを紹介します。

安楽亭の焼肉のタレと薬味

  • 甘口タレ(オススメ!)
  • 辛口タレ(甘口タレより少し甘みが少ない)
  • 和風タレ(あっさり味)
  • レモンタレ
  • ニンニク(薬味)
  • コチュジャン(薬味)
  • ヤンニム(薬味)

 

安楽亭ランチおすすめランキング

かれこれ10回以上通った僕の独断で1位~3位まで決めてみました。

 

1位:牛豚ダブルランチ(80g463円)

僕は小食なので大盛スープと肉80gで十分^^とくに豚カルビはごはんがすすむ上にコスパもGood。

 

2位:得々ダブル120ランチ(790円)

安楽亭のランチ得々ダブル120ランチ

カルビ以外のお肉も楽しめる。ボリュームもある上に、ソフトドリンク付きとこれまたコスパがGood^^

 

3位:ファミリーロースランチ(80g590円)

安楽亭のランチファミリーロースランチ

油がちょっと・・・というときにもってこいのランチ。ロースはお肉がやわらかくて女性にもGood^^

 

とまあ、わりかしスタンダードなランキングになってしまいましたが(;^_^A

安楽亭のいいところは、お肉の種類、量、金額が選べるところ。毎回行くたびに違うメニューを試せるのも安いがゆえにできること。

メニューに悩んだ方は「牛豚ダブルランチ」をお試しあれ^^

 

安楽亭ランチクーポン

安楽亭のページにクーポンがあります。

とくにドリンクバー90円はお得ですね^^

 

安楽亭アプリ

専用のアプリをインストールしておけば、携帯クーポンの利用やお店の検索に便利です。

 

安楽亭

安楽亭

posted withアプリーチ

 

クーポン画面を開けば、ソフトドリンクをはじめとしたお得なクーポンが満載です。

安楽亭のスマホアプリクーポン画面

 

安楽亭ランチまとめ

名古屋に妻子を残して東京で単身赴任は寂しいものです。

その上、二重生活で食費にお金をかけられない僕にとって、安楽亭のランチは癒しです^^

正直、一人焼肉できるとは思ってもいませんでしたからね。

東京で一人暮らしも悪くないって思えてきました。

もし、今日のランチは焼き肉がいいな~と思ったら、安楽亭を思い出してもらえると嬉しいです^^

食レポ
スポンサーリンク
関連コンテンツモバイル
関連コンテンツPC
フォローする
夫は転勤族!妻の悩み解決ブログ

コメント